南海トラフ巨大地震を想定し作成した津波防災インフラ整備事業に基き、レベル2津波による浸水被害の軽減を図るための事業の一環として、既設護岸耐震対策及び下水道放流管を新設する工事です。

 

発注者 阪神南県民センター 所在地 西宮市泉町
竣工 2020年5月 建築面積
構造 延床面積
規模