1階部分は診察室と薬局を併設、2階はMRI室となっています。MRI室には最新鋭のオープンMRI装置や、16列マルチスライスCT装置が導入されています。本工事ではMRI装置から発生する強磁場を抑制する特殊シールド技術(シールド鉛ガラス・シールドドア使用)にて、最新鋭の医療設備の能力を最大限に発揮させる医療環境を実現しました。本工事では施主より感謝状をいただきました。

発注者 所在地 西宮市
竣工 平成18年12月 建築面積 168.01㎡
構造 鉄骨造 延床面積 491.99㎡
規模 3階