西宮市甲子園浜浄化センター増設用地内において、5系列目の水処理施設(最初沈澱池、生物反応漕、最終沈澱池、接続管廊)を築造した工事です。
~主要工事内容~
基礎杭:φ450~800 L=21~28m 688本
躯体工:コンクリート23,000m3 型枠42,000m2 鉄筋3,000t 他
付帯工:一式
仮設土工:掘削91,000m3 埋戻し42,000m2 鋼矢板鋼2,500枚

当工事は、共同企業体の構成員として参画しております。

発注者 地方共同法人 日本下水道事業団 所在地 兵庫県西宮市甲子園浜地内
竣工 平成29年3月 建築面積
構造 処理方式:凝集剤併用型ステップ流入式多段硝化脱臭法 延床面積
規模 5系水処理施設のうち「最初沈澱池」「最終沈澱池」