直径約3.5mの大型シールドマシンを使った汚水幹線建設工事です。シールドマシンを地下へ運び発進させるためには立坑が必要になります。本工事では甲子園浜から枝川をむすぶ汚水幹線(海底トンネル)を掘削・構築。またシールド内配管工は総延長1,450mで、汚水圧送管、汚水洗浄用水管、流域汚泥圧送管、散水管、光ファイバーケーブル敷設などを行いました。

発注者 日本下水道事業団 所在地 西宮市
竣工 平成22年3月 建築面積
構造 延床面積
規模 泥土圧式密閉シールドトンネル工事 φ3,000 L=1,435m