平成25年2月に策定された「津波防災インフラ整備5箇年計画」に沿って尼崎西宮芦屋港(西宮・今津地区)において防潮堤の越流対策及び沈下対策を行った工事です。施工規模は延長80m「地盤改良工(薬液注入工)他」です。

発注者 兵庫県 阪神南県民センター 所在地 兵庫県西宮市
竣工 平成28年6月 建築面積
構造 延床面積
規模 薬液注入工、足場工 一式  ほか