昭和45年に新築された西宮市立中央体育館分館の大規模改修工事です。工事概要は防水改修工事(シート防水≒567m2、塗膜防水≒52m2)屋根改修工事(ガルバリウム鋼板製瓦棒葺き≒1,008m2)外壁改修工事(塗仕上げ面≒1,215m2)塗装改修工事(既設メッキ面他塗装替え)です

発注者 西宮市 所在地 兵庫県西宮市
竣工 平成28年2月 建築面積
構造 RC造 延床面積 1,312㎡
規模