松田組は1893年の創業以来、高い建築技術と確かな土木技術で、人と地域の未来づくりに貢献しています。

ご挨拶

人々を幸せにして自分たちも幸せになる。

 人々の人生を豊かにして自分たちの人生も豊かにする。

幸せになりたい、豊かな人生を送りたい、というのは人として自然な欲求であると思います。それを大切にしたい。しかし、それは自分たちだけの幸せではありません。また、自分たちの世代だけの幸せでもありません。世の中の人々のこと、また後世のことを考えて、それらを幸せに、豊かにすることとともに今生きている自分たちの幸せを追求していきます。そういう幸せを実現するために何をすればよいかを全社員が主体的に考え、計画し、行動していきます。

歴史に感謝し、歴史を活かし、歴史を繋ぐ。

弊社の創業は明治26年(西暦1893年)です。また、会社組織になったのは昭和19年(西暦1944年)です。創業123年、創立72年になります。多くの先輩諸氏の努力により、組織・会社が成立し、継続してきました。その間に多くの実績と信頼を積み重ねてきました。これを大切にしたいと思います。もちろん、行ってこなかったこと、不十分にしか行ってこなかったこと、的確に行ってはこなかったこと等不足することは多分にあると思います。それを考慮しても、これだけの実績と信頼は一朝一夕に出来上がるものではありません。この歴史に感謝し、それを活かし、繋いでいきたいと思います。また、現役世代として、今まで歴史を繋いできていただいた先輩世代の方々が少しでも豊かな人生を送られるように、お手伝いもしていきたいと思います。

代表取締役社長松田隆
代表取締役社長松田 隆

経営主体

全社員

経営目的

社員の幸せ

社員の人生の豊かさ

経営理念

顧客の満足と信頼を得て、地域の社会資本整備に貢献する

人々に安らぎと安心と感動を与え、より心豊かな社会の実現に貢献する

ミッション(使命)

  • お客様の想いを実現すること

想い

  • お客様の想い以上のものを提供すること

全員の姿勢・行動規範

  • 社会との調和を考えて行動する
  • 事に当たっては誠実な対応をする
  • 自分の力、会社の組織力、社内外のネットワークを最大限に活用する
  • 声と態度で示す元気な挨拶

経営ビジョン

  • 収益力を高め、財務基盤の強固な会社にすることによって、会社のさらなる飛躍と社員の生活の向上を実現する
  • 技術力、それをサポートする知識・能力、社内外のネットワーク力の高い会社となり、より質の高い社会貢献を行う

労働安全衛生方針

  • 我社の全ての事業場で働く全ての人々の身体と命を守る

第三者災害防止方針

  • 我社の事業活動においては、第三者の生命、身体並びに財物に危害を及ぼさない
お客様の満足
PAGETOP
Copyright © 株式会社松田組 All Rights Reserved.