こんにちは。
今回は㈱松田組本社にて行いました講演会についてご紹介いたします。

7月17日に京都大学名誉教授でドローン測量教育研究機構代表理事、NPO法人あすの夢土木
理事長の大西有三先生他2名の講師の方に松田組本社に来ていただき、i-constructionや3次元
データなどについて講演会を開催しました。

当日の講演内容は次のとおりです。

京都大学名誉教授 大西有三先生
「i-constructionと最近の建設技術」

国際航業西日本支社 企画グループ推進部長 藤木三智成氏
「自動運転の動向と3次元データの利活用~Society5.0実現に向けて~」

iシステムリサーチ(株)代表取締役 西川啓一氏
「3Dデータの取得と活用」

当社現場所長の河原より
「加古川中流域河道掘削工事におけるICT施工について」

当日は当社社員40名あまりと協力会社の方々10名程度が聴講しました。

国交省や兵庫県発注の工事の多くがICT工事に推移していく中、大西先生、藤木部長、西川社長
からi-constructionに関する最新の状況や3次元データの活用、有効性について講義いただき、
認識を新たにするとともに、ICT工事の技術習得の必要性を強く感じました。
今後の工事に今回の講習会で得られた知見を是非活かして行こうと考えています。

大西先生、藤木様、西川様、ありがとうございました。