こんにちは。
夏がもうすぐ終わりですが、まだまだ油断できない程暑いですね。
寝苦しい日も続きますが、クーラーを適切に使い、残りの夏を
しっかり乗り切りましょう!

さて今月は土木部の若手社員をご紹介致します。


技術本部 土木部在籍 T.W. (入社4年目)/県内工業高校卒

Q:部門ではどんな事を担当されていますか?
A:土木工事の施工管理(工事写真の撮影・整理、書類作成等)です。

Q:なぜこの業界を選ばれましたか?
A:高校で土木を学んで、特に道路や橋を造る事に興味を持ったからです。

Q:入社して初めてした仕事はなんですか?
A:簡単な書類作成、測量の練習などをしました。

Q:1日のスケジュールを教えて下さい。
A:08:30 朝礼
  09:00~12:00 現場管理(写真撮影、測量等)
  12:00~13:00 昼休み、昼礼(次の日の作業の打合せ)
  13:00~17:30 現場管理(写真撮影、測量、当日の現場書類整理等)

Q:今まで仕事をして嬉しかった事はなんですか?
A:長かった現場が、無事に終わった時です。

Q:反対に辛かった事はなんですか?
A:夏での暑さ、冬での寒さです。

Q:入社してから1番成長したと感じることを教えて下さい。
A:自分で考え、行動できるようになりました。

Q:普段仕事中どのような事を意識していますか?
A:現場での作業を遅らせないように意識しています。

Q:施工管理の仕事はどんな方に向いていると思いますか?
A:コミュニケーション能力が高い人です。
  作業員の方との会話や伝えなくてはならない事をお話する機会が多い為です。

Q:これからどのように成長したいですか?
A:たくさんの方に頼られるよう成長していきたいです。

Q:今までで1番印象に残っている現場・仕事を教えて下さい。
A:どの現場も印象に残っていますが、1番は去年配属された、鳴尾浜防潮堤越流対策工事です。
  たくさんの工種があり、毎日が大変でした。この現場で自分自身大きく成長できたと思います。

こちらは平成31年1月に竣工致しました。竣工時に更新した記事もございますので、
気になる方はこちらから確認して頂けたらと思います。
『竣工!』尼崎西宮芦屋港海岸 鳴尾浜防潮堤越流対策工事

ご覧頂き有難うございました。

来月は安全品質環境管理課の社員を紹介致しますので、是非ご覧ください。
%e3%81%be%e3%81%a4%e3%81%a0%e3%81%8f%e3%82%93