こんにちは。
めっきり涼しくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今月は建築部の若手社員をご紹介致します。


技術本部 建築部在籍 T.N. (入社6年目)/県内工業高校卒

Q:現場ではどのような事をされていますか?
A:建築工事現場で施工管理、運営をしています。

Q:なぜこの業界を選ばれましたか?
A:大前提は「もの造り」が好きだからです。特にこの施工管理という職種は建設工事の
  計画から、完成まで管理できる仕事であり、私自身全て立会いたいという思いから
  この業界を選びました。
 
Q:入社して初めてした仕事はなんですか?
A:箒と塵取りをもって、現場内の掃除をしていました。

Q:1日のスケジュールを教えて下さい。
A:AM:朝礼、作業指示、現場巡視、書類作成
  PM:現場巡視、書類作成、お客様、協力会社等と打合せ、夕礼
  夕礼以降は事務作業を行います。
  
Q:今まで仕事をして嬉しかった事はなんですか?
A:初めて携わった建物の仮設足場が外されて、出来上がった建物を見た瞬間の
  達成感です。建物の規模に関わらず、自分が携わった建物の姿を自分の目で
  見ることが何よりも嬉しく思います。

Q:反対に辛かった事はなんですか?
A:現場は朝が早く、夜が遅いので、生活リズムを合わせることが辛かったです。
  また夏は物凄く暑く、冬はとてつもなく寒いので、体調が崩れたときは、辛かったです。

Q:普段仕事中どのような事を意識していますか?
A:目配り!気配り!心配り!を意識しています。

Q:施工管理の仕事はどんな方に向いていると思いますか?
A:何事にも前向きに挑戦し、先のことを見据えて行動できる人だと思います。

Q:松田組ってどんな会社ですか?
A:会社全体がアットホームな雰囲気で、仕事もしやすく過ごしやすい環境です。
  また20代も多く先輩、後輩とも互いに助け合える雰囲気、活気があります。

Q:これからどのように成長したいですか?
A:1級建築施工管理技士の資格を取得し、もっと仕事に対する視野を広げて出来ることを
  増やしていきたいです。

Q:休日はどんなことをされていますか?
A:読書やドライブ、彼女とカフェでまったり過ごしたりします。

Q:今までで1番印象に残っている現場・仕事を教えて下さい。
A:市営石在町団地整備事業という、入社後に初めて配属された現場です。
  1年目は分からないことだらけでしたが、一つ一つの工事の流れ、施工管理という
  仕事が理解出来、身に染みた現場です。

こちらは平成27年6月に竣工いたしました。
施工実績のページをご覧になる際はこちらからご覧ください。「市営石在町団地整備事業

ご覧頂き有難うございました。
来月は土木部の社員を紹介致しますので、是非ご覧ください。

%e3%81%be%e3%81%a4%e3%81%a0%e3%81%8f%e3%82%93